とべバッタ

Ts3r03150001読み聞かせボランティア講習会に参加してきました。講師の伏見陽子さんのお話で、絵本の読み聞かせは絵が大きく分かりやすいこと。絵が見やすいように本のめくり方に気をつけること。それから子供が主人公と一緒になって体験したり感じたりできるようにすること。読み手が感情を入れすぎるとひいてしまって感情移入できないこと。そして読む本を何度も読んで自分自身も大好きなものであること。

この時紹介してくださったいくつかの絵本の中で、とても絵がリアルで臨場感にあふれててとても興奮して物語を聞くことができたました。バッタは退屈な毎日をとびだして冒険してみるとヘビやカマキリや蜘蛛に襲われて必死で逃げること。死に物狂いで羽をばたつかせるとトンボや蝶に馬鹿にされるけど、自分の力で逃げることができるのが嬉しくて嬉しくてそんなことは気にしないバッタはかっこいい(^0^)

子供達は目を輝かせて聞いてくれ、「すげーーー」「強えーーー」と声をあげて喜んでくれました。子供達が絵本を通じてどんなことを感じてくれたのかとても気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんくまさんのクリスマス

Sn340071 かわいい絵本をみつけました。どんくまさんは聖歌を練習する子供たちのまねをして歌を唄っても上手じゃないし劇の練習に入れてもらっても失敗ばかり。落ち込んだくまさんに先生がクリスマスツリーを掘ってきてくれないかとお願いします。はりきったどんくまさんは何本も何本も抜いてしまったので町中に植えることになりました。何本も植えて周ったのでどんくまさんは疲れて寝てしまいました。こどもたちはどんくまさんに劇に参加して欲しかったのでイエス様の寝ている役をさせてあげました。というお話し。

うさぎの子供たちもとてもかわいいです。ほのぼのした絵のタッチが好きなのですがろうそくの明かりがとてもロマンチックに描かれています。

うちのチビッコはサンタさん来てくれるかな~~~。もし来てくれなかったらごめんね、、、と言います。来てくれないかもと思っているのはうしろめたいことがなにかあるのかなぁ、、、

| | コメント (3) | トラックバック (0)

DINOSAURS

はじめて1人の世界を体験して慣れない環境で1週間頑張りました!!!朝起きて幼稚園に行くと分かったらイヤイヤでだだをこねたこともあったけど結局バスに乗ってちゃんと行くことができました。一生懸命頑張ったのでROBERT SABUDAのDINOSAURSをご褒美に買ってあげました。怪獣好きなチビッコ(恐竜も怪獣にみえるらしい、、、)はすっかりはまってしまいました。

070413_104001 070413_104101 070413_104102 070413_104103 070413_104201 骨々ロックなやつはすごく細かく細工されていて感動。大口開けた恐竜も迫力あり!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Robert Sabuda の世界

プレゼントにいただいたRobert sabudaのしかけ絵本。実は私がずーーっと欲しかったもの。ときどきぼーっとしながら開けて癒されている。チビッコが風邪をひいて今週ずっと家にいるのでわがままに翻弄されてストレスマックス(;_;)今日もお世話になりました。

070221_161001_1 070221_155501_3 070221_155201_1 070221_155301_1 070221_155302_4 070221_155401_3 070221_155402_5

| | コメント (3) | トラックバック (0)

リサひこうきにのる&ガスパールびょういんへいく

Sn340031_4 大好きなリサ&ガスパールの絵本をまたまた買いました。赤いマフラーをしたリサちゃんはおしゃまな女の子。黒くて青いマフラーをしているのはちゃっかりでいたずら好きの子供らしい男の子。アン・グットマン婦人が文章と装丁を担当。夫のゲオルグ・ハレンスレーベンが絵を担当して絵本を作っている。夫婦で絵本を作り上げているなんてすごく素敵!!!

「リサひこうきにのる」ははじめて一人で飛行機に乗ったお話。シートベルトを締めてもブカブカすぎて動いちゃう。それで隣のおばさんにぶつからないように怒られちゃうの。おばさんは席を移動しちゃうと3つのシート独り占めしてやったワ、フン!って感じなんだけどチビッコいから寝ころがっても1つしか使ってないの。もう強がっててすごく可愛いし(^0^)映画をみたくてシートによじのぼるけどバランスくずしてジュースこぼしちゃってスチュワーデスさんに洗面所で洗ってもらったりコックピットに入れてもらって操縦士の人にイイ匂いだねって褒められてうかれちゃったりしてもうハチャメチャ、、、いつも自分のいいように解釈しちゃうリサが子供らしくてとってもキュート!!!

「ガスパールびょういんにいく」はアルバイト(お手伝い)してためたお金でレーシングカーのキーホルダーを買うんだけど自慢気に学校に持っていたガスパールはお友達に盗まれるんじゃないかと心配になってキーホルダーを隠すために飲み込んでしまうの(>_<)オーイ危険すぎるその発想!!!病院に運びこまれてX線写真を撮られた顔が素っ頓狂でこれまた笑える。手術するため麻酔にかけられている間にみた夢はレーシングカーに乗ってるガスパール。なんて呑気な夢なんだろう。ご両親はまた飲み込んじゃわないようにって大きなレーシングカーを買ってくれちゃうの。両親も呑気で笑っちゃう、、、なんてほのぼのしてるんだろう、、、プププ~~~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ターシャデューダに魅せられて

お母さんの誕生日のプレゼントにターシャデューダの写真集をリクエストされました。「ターシャの庭」という本です。プレゼントを購入するにあたってターシャデューダの世界を覗いてみたのですが今はすっかり私も虜になってしまいました。

484011265701_ou09_pe0_scmzzzzzzz__1

ターシャの庭
ターシャ テューダー (著), Tasha Tudor (原著), Richard W. Brown (原著), 食野 雅子 (翻訳), リチャード・W. ブラウン

そこにはターシャさんが3万坪もの大きなお庭を毎日丹精こめて育てた花が咲き乱れています。クラブアップルの咲く美しさははじめてみますがすっかり心奪われてしまいました。シャクヤクがこんなに美しいのもはじめて知りました。大好きな睡蓮がいつでも見れるように池を作り自分でボートを漕いでみにいったり、何気なく草原に咲いているようなデージーも計算されて種がまかれていたり、彼女のお庭は全部彼女の思い描いた世界、こだわりがつまっているのです。

彼女はお庭でとれた野菜やくだものを使って美味しい料理やお菓子を作っておもてなしするのが大好き。ジュースやジャムや保存食も自分ですべて作って大好きなお友達にふるまったりします。それから大好きな草木やお花を写生したり花器に活けて楽しんだりと自然を愛して自然を楽しんだ生活をしています。何気ないことのようですがすごく幸せな生き方をされているな~私も少しずつ見習っていきたいなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)