« フェルトでお弁当 | トップページ | チーズピラフとサーモンソテー »

バームクーヘン作り

Ts3r03630001泉の森でバームクーヘン作りを体験してきました。衣装ケースに40個の卵と薄力粉を混ぜてバターも加えてまたかきまぜて、竹筒に生地を塗って火であぶってはまた生地を塗って、、、の繰り返しで焼いていきます。子供たちは卵を割る、小麦粉と混ぜるを率先してやりたがり、なんだかみんな目が輝いて生き生きしてやっていました(^0^)

生地を繰り返し繰り返し焼くのではじめは興味本位でやっていた子供たちも次第に飽きはじめ最後の方は大人が頑張るしかなかったですけどね、、、

竹に生地を塗ってバームクーヘンはどうやって竹をはずすのか不思議だったのですが、油は竹には塗らず、むしろ竹をはじめにあぶっておくと竹から油がでてくるらしいのです。両端の竹をのこぎりで落としてから竹をトントンと押すとするっと竹が抜Ts3r03640001_2けてとホッカホカのバームができあがりました(^0^)切り分けると焦げ目もありながら、ちゃんと年輪ができていて美味しそう!!!甘すぎずほんのり甘くてとても美味しいバームでした。美味しくて残ったらお土産に、、、なんて話もあったのに我がチームはその場で全部たいらげてしまいました(^^;)もう少し簡単にバーベキューとかでできないかなぁ、、、、なんて考えながらいい体験ができました(^0^)

|

« フェルトでお弁当 | トップページ | チーズピラフとサーモンソテー »

クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63121/47428136

この記事へのトラックバック一覧です: バームクーヘン作り:

« フェルトでお弁当 | トップページ | チーズピラフとサーモンソテー »