« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

キャラ弁 ハロウィン編

Ts3r03740001今月の愛情弁当はハロウィンを意識しました。ミッキーのお化けバージョンです(^0^)塩むすびのおにぎりと海苔で包んだ小さなおにぎりを耳にしてパスタでとめてあります。長方形にきったハムをくるくる丸めて楊枝でとめて、丸く切り抜いたハムと合体させてハットを作りました。

かぼちゃの茶巾絞りに海苔で三角の目と鼻と口をつけてジャックランタンに。ウィンナーとうずらにV字に切りこみを入れておばけの手をつくりました。目は黒ゴマで口は海苔を楕円に切ってはってあります。人参もジャックランタンに包丁で形どって塩ゆでにしてコロッケの上に乗せました(^0^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィンクッキー

Ts3r03730001かぼちゃの甘みが美味しいクッキーを作りました。ハロウィンパーティで子供達にあげるつもりで焼いたら半分まる焦げにしてしまった(;_;)でもチョコペンで描いた表情を楽しんでくれました(^0^)

[材料] かぼちゃ100g、バター50g、砂糖40g、卵黄1個、小麦粉100g、ベーキングパウダー小1/4 チョコレートペン

[作り方]1. かぼちゃは種とわたをとりのぞき一口大に切って皮をむく。

2. 耐熱皿にラップをして4分加熱して熱いうちにつぶす

3. ボウルにバターを入れ砂糖を少量ずつ加えながら、泡たてきでなめらかになるまでよくすり混ぜる

4. 3に卵黄と2を入れてよく混ぜ合わせふるっておいた小麦粉とベーキングパウダーを加え直径4cmくらいの棒状にまたおめてラップにくるみ30分寝かせる

5. 包丁で20等分に切って楕円形に形を整える。今回はジャックランタン型のクッキー型でぬきました。

4. オーブンシートを敷いた鉄板にならべて180度のオーブンで15分焼いてチョコペンで顔を描く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクロビランチ

Ts3r03690001今日はマクロビランチというのに参加してきました。マクロビとよく聞くことはあってもベジタリアンの方の食べ物???くらいな感じで実際によく知りませんでした。

マクロビオティックとは「健康による長寿」「偉大な生命」などといった意味で、玄米を主食、野菜や漬物や乾物などを副食とすることを基本とし、独自の陰陽論を元に食材や調理法のバランスを考える食事法なんだそうです。

玄米や雑穀、全粒粉の小麦製品などを主食として50~60%、野菜や穀物25~30%、豆類や海草を5~10%、味噌汁やスープなど汁物5~10%の割合で食べるのがよいとさせているようです。

肉、魚、卵、乳製品は用いない。出汁はにぼしや鰹節からではなく、昆布としいたけでとる。

砂糖は使用せず、甜菜糖、米飴、甘酒、メープルシロップなどを用いる。

野菜の皮や根も捨てずに用いて、あくも取り除かない。

などが良いとされているようだ。けれど、こんなことちゃんとしていると面倒だし、私は宗教上肉や魚が食べられない訳でもベジタリアンでもないので玄米や雑穀、野菜や海草を積極的にとるために真似してもいいレシピがあるかな、、、くらいの興味がある程度なんですけどね(^^;)
今日のメニューは野菜たっぷりのシチュー、さつまいもとリンゴの重ね煮と玄米でした。シチューは干ししいたけと昆布でとった出汁と豆乳と米粉で作ったクリームシチューです。玄米は黒ゴマを炒ってすりつぶしたものをかけていただくと栄養バランスがとてもいいのだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんぶり出来ました

Ts3r03840001陶芸の先生に五島うどんを紹介していただいて以来はまりにはまっている我が家。うどんを美味しく食べたいあまり「どんぶり」が欲しいと思いをはせて作ったのがようやく出来上がりました(^0^)お揃いにはほど遠いけど、同じようなどんぶりがどうにか2つできました。白化粧した上に朱色と緑で絵付けしたものがアクセントになってくれました。

冷たくしめて食べるうどんも美味しいのですが、ちょっと寒くなってきたので、うどんをゆでて生卵をかけて醤油をちょろっとたらして早速食べたいと思います!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チーズピラフとサーモンソテー

Ts3r03540001チーズピラフが子供達に大好評でにんじんをいっぱい食べてくれるので最近リピートして作っています(^0^)本当はピーマンとブラウンマッシュルームも入れるのですが、うちは苦手なチビっ子がいるのでにんじんとチーズだけですけど(^^;)簡単なので忙しい日にご飯だけ作っておいてサーモンだけ帰って来てからソテーしてます!!!

1. お米をといで30ほどザルにあげる

2. お米をお釜にもどし、みじん切りにした玉ねぎ1個をみじん切りにしたものとコンソメスープを1個入れて炊く

3. 炊き上がってすぐ、細かくみじんぎりにした人参1本分とチーズを入れて10分ほど蒸らす

4.. サーモンは塩コショウをしてカリカリになるくらいフライパンでソテーする。

5. ご飯の上にサーモンをのせてできあがりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バームクーヘン作り

Ts3r03630001泉の森でバームクーヘン作りを体験してきました。衣装ケースに40個の卵と薄力粉を混ぜてバターも加えてまたかきまぜて、竹筒に生地を塗って火であぶってはまた生地を塗って、、、の繰り返しで焼いていきます。子供たちは卵を割る、小麦粉と混ぜるを率先してやりたがり、なんだかみんな目が輝いて生き生きしてやっていました(^0^)

生地を繰り返し繰り返し焼くのではじめは興味本位でやっていた子供たちも次第に飽きはじめ最後の方は大人が頑張るしかなかったですけどね、、、

竹に生地を塗ってバームクーヘンはどうやって竹をはずすのか不思議だったのですが、油は竹には塗らず、むしろ竹をはじめにあぶっておくと竹から油がでてくるらしいのです。両端の竹をのこぎりで落としてから竹をトントンと押すとするっと竹が抜Ts3r03640001_2けてとホッカホカのバームができあがりました(^0^)切り分けると焦げ目もありながら、ちゃんと年輪ができていて美味しそう!!!甘すぎずほんのり甘くてとても美味しいバームでした。美味しくて残ったらお土産に、、、なんて話もあったのに我がチームはその場で全部たいらげてしまいました(^^;)もう少し簡単にバーベキューとかでできないかなぁ、、、、なんて考えながらいい体験ができました(^0^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェルトでお弁当

Ts3r03600001今日、あおあおが使えるようにとお友達がプレゼントしてくれました。それはフェルトで作ったお弁当グッズ。エビフライはしっぽがリアリティだし、ステーキに目玉焼きがのっているのが美味しそう。ブロッコリーやきのこやイチゴが立体的で本物っぽい!!!定番のウインナーに卵焼きは白身と黄身がちゃんと層になっていてこれまた細かいところまで憎い感じのできあがり(^0^)でもお弁当の主役はやっぱりおにぎり。これはどうしてもかかせないメニュー。

あおあおは「おにぎり、おにぎりキュッキュッキュー」なんて鼻歌うたいながらお弁当箱に入れて、「今日のお弁当は何だと思いますか?開けてみてくださーーーい!」なんていいながら、ずーーーっとくいついてごっこ遊びしています。

フェルトでマスコットを小学生のときよく作ったなーーーーなんて懐かしく思いながら、他のメニューも作ってもようかな、、、なんて目論んだりして(^^;)なんか楽しくなってきました!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャインテープでトートバック

Ts3r03590001シャインテープはすずらんテープよりちょっと薄い感じだけど同じように編めました。シャインテープのゴールドはちょっと銅っぽいというかオレンジっぽいのですずらんのオレンジと相性がよさそうなので交互に編んでみました。裏は楕円にして使い勝手がよさそうなトートバックになるように深さも深めにしてみました。使い勝手がよさそうな大きさになってくれて重宝しそうです(^0^)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »