« シンガポールの旅 ~前編 | トップページ | シンガポールの旅 ~食べ物編 »

シンガポールの旅 ~後編

Ts3r02780001高いビルの上に鯨がどんと乗っているような独特な形をしたマリーナベイサンズホテル。アジア有数の規模を誇るレジャー&エンターテイメント施設。55階建てのタワーホテルと屋上庭園、プール、カジノ、ショッピングモール、レストラン、劇場、博物館が集結した新ランドマークで今注目を集めています。その屋上庭園のプールは人が水にぽっかり浮いていて際から落ちてしまいそうに見えるので見た目ハラハラドキドキ、、、自分が空にポッカリ浮いているような不思議な感覚、、、そこからみえるウォーターフロントの景色は気持ちよくて至福の時間でした(^0^)

プールの楽しさに後ろ髪ひかれながら、シンガポールフライヤーという大観覧車に乗るために出発!!!最高到着地点が165m42階建てのビルに相当する世界最大級の観覧車です。日本のこじんまりとした観覧車とは違ってゴンドラのように10人ほど乗れるような大きめな箱が35分程かけて1周します。先ほどまでいたホテルや今建設中の植物園や昨日観光したマーライオンなでが一望できてとても気持ちよかったです。

それからユニバーサルスタジオへ。大阪のユニバーサルへまTs3r02790001_2
だ行ったことがないので比べられませんが噂によると大阪よりこじんまりしているそうです。けれど昨年5月にできたばかりなのでとても綺麗でした。マダガスカルとシュレックにでてくるキャラクターの乗り物があることが分かっていたので事前にDVDを観て予習したおかげでチビッコ達も大興奮!!!マダガスカルは動物たちが主人公なので可愛らしいのでなんとなく分かりますがシュレックは緑色の怪物で見た目可愛くないのですが、ストーリーから本当は優しくてさびしがりやなことが分かったのか怪物好き!と言っていたので子供の心をグッとひきつけるものがあるのでしょう(^^;)ジュラシクパークの門には大きなトリケラトプスがお出迎え。大迫力パークは木がどこも沢山茂っていてどこかジャングルチック。プテラノドンという恐竜の乗り物はアオアオも乗れました。身長制限でアオアオが乗れなかったジュラシックパークラピッドアドベンチャーは激流下りのアトラクションで最後暗闇の中真っ逆さまに転落してみんなびしょ濡れでしたがとても楽しかったようです。古代エジプトとトランスフォーマーのテーマパークでは身長制限があり乗れるものがなくて残念でした(;_;)けれど高いヒールをはいたクレオパトラのような化粧をした人が歩いていたりピラミッドのような建物やトランスフォーマーの大きなロボットがいたりして歩いているだけでも楽しかったです。

|

« シンガポールの旅 ~前編 | トップページ | シンガポールの旅 ~食べ物編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63121/44902759

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールの旅 ~後編:

« シンガポールの旅 ~前編 | トップページ | シンガポールの旅 ~食べ物編 »