« りんご狩り | トップページ | もこみち流 かぼちゃと鶏ひき肉の炒め物 »

お茶会

Ts3r02050001以前働いていた会社の先輩が茶道をおけいこされていてお茶会があるということでお招きを受けました。目黒区立駒場公園内にある茶室です。加賀百万石の当主だった旧前田利為侯爵駒場邸跡で、前田侯爵がロンドン在中武官であったことから外人客接待用に和館が建てられたのだそうです。きれいな日本庭園と池に泳ぐ鯉を眺めながら加賀のお弁当をゆっくりいただいた後、少し離れた茶室に通されました。

にじり口を入ってこじんまりしたお部屋の中、先生のお話を聞きながらお手前を拝見させていただきました。ゆっくりしっとりとした時が流れていました。

お茶碗はお客様に楽しんでいただけるように色々な茶碗をお出しして会話のきっかけにするというおもてなしの心。今日という日のこの時間は2度とないからこのめぐり合わせを大事にしましょうと一期一会の心。茶室は風の流れや光の入り方が計算されているそうで、日本人が風や光の自然に趣を感じる繊細なところがあるんだなと改めて感じたり、、、色々教えていただきました。それから野草をポンとつんできたものでいいので玄関やお部屋だけでなくトイレに一厘お花を飾ってくださいね、、、とのお願いもありました。おうちの外ではこんな花が咲いている時期なのかと季節を感じられて素敵な習慣だな、、、と思いました。

帰りお友達と下北沢でぶらりショッピング。この出会いを大切にしなければ、、、と一期一会が違う方向に向かって野花を生けるつもりでガラス瓶、となりに飾りたい鳥のプレート、、手作りアクセサリーのパーツ、ヘアアクセサリー、しまいにはあるショップのデザイナーが山口出身のため取り寄せしたという味噌まで買ってしましました(^^;)自分のいいようにかなり解釈して沢山ベラベラ買い込んでしまったよ。あーーーあーー

沢山歩いてお腹も減ってきたところで農民カフェを発見したので入っP10024390001てみました。オーナー
はミュージシャンをやりながら農業をしてとれたお米や野菜を使ってカフェを営むマルチな方のよう。和造民家を改築して作ったカフェでお家のリビングのようなソファの席と外のテラスか迷いましたが今日は暖かくここちいい日だったのでテラス席にしました。テラス席はこたつ席とちゃぶだい席もありましたが足を伸ばしてお庭をながめながら食べられるテーブル席にすわりました。農民惣菜プレートというのを注文するとサラダ、掻き揚げ、ナスのみそあえとじゃがいもと青菜の煮物、冷奴、キッシュ風卵焼きとじんべいというネーミングの新米がのってでてきました。少しずつ色々食べられてヘルシーでよかったです。久しぶりの大人しっとり時間、、、充実した1日でした(^0^)

|

« りんご狩り | トップページ | もこみち流 かぼちゃと鶏ひき肉の炒め物 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63121/42566182

この記事へのトラックバック一覧です: お茶会:

« りんご狩り | トップページ | もこみち流 かぼちゃと鶏ひき肉の炒め物 »