« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

ホットケーキミックスでブッシュドノエル

Sn3f00120001 ケーキを作りたいとチビッコにせがまれていたのでホットケーキミクスを使ってブッシュドノエルを作ってみました。粉をふるったりバターをとかして入れたりしないですむので本当に簡単でした。チビッコは泡立て器で混ぜ混ぜするのと最後クリームを塗るのがとても楽しかったみたい(^0^)イチゴが嫌いな子どもは珍しいと思うのですが、イチゴ嫌いの息子は大喜びです。後で切り株にサンタやメリークリスマスのチョコレートを買ってきて可愛らしく飾るつもりです!!!

[材料 ] ホットケーキミックス…100g 、バナナ…2本 、卵…2個 、牛乳…100cc 、生クリーム…200cc 、砂糖…50g 、ココア…大さじ1

1. 卵は卵白と卵黄に分けておく。ココアは湯大さじ1で溶いて、冷ましておく。 ボウルにホットケーキミックス、卵黄、牛乳を入れてよく混ぜる。

2. 冷やした卵白に砂糖(30g)を少しずつ加え、角が立つまで泡立て器で泡立てる。
3. 2を1~2回に分けて加えて、混ぜる。
3. 天板にオーブン用シートを敷いて2.を流し入れ、180~190℃のオーブンで10分焼く。
4. 生クリームに砂糖(20g)を入れて泡立てる。ココア液を加え、さらに泡立てる。
5. ラップの上に4.のスポンジを広げ、5.の1/3量を薄く塗る。 巻き終わりになる奥側2cmはクリームを塗らずに残すこと。クリームがはみ出ず、きれいに仕上がります。
6. 5.の手前側に皮をむいたバナナをのせ、芯にして巻く。端を5cmほど切り取り、切り株に見立てて上にのせる。切り口を残して全面に残りの5.を塗る。フォークで木肌模様を付ける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タミフルデビュー

Sn3f00090002 先週流行の最先端、A型インフルエンザにかかってしまいました。1日目39度、2日目40度と熱があがって節々や関節が痛くて体はダルくて頭はガンガンに痛かったです。2日目に病院に行くとタミフルを処方されました。タミフルのお陰か3日目には38度、37度と下がって4日目には咳と鼻水は出るもののケロっとしていました。

ところがその日の夕方3ヶ月の娘が38度の熱を発症。私のインフルエンザが移らないように私は隔離され更に実家に逃げてもらっていたのですがやはりインフルエンザと診断。0歳児にタミルフルを使うか使わないかはちゃんと決まりごとがなく○○市ではダメだけど○○市では使っていいとされている、とかマウス実験しか行っていないので製薬会社が0歳児には使わないで下さいとうたっているだけだというのです。通っている小児科の先生は使った方がいいと思うと処方されました。我が家でも実家の両親を巻き込んで飲ませていいものか論議しましたが小児科の先生を信じて飲ませました。

でもこういうことって国でちゃんと実験とかして統一されていなくていいのでしょうか???もうタミフルが問題になってだいぶたつのに今だこんな状況なのです。素人に判断できることではないですよね?

そうはいってもかかってしまったのは自分もいけないので来年はインフルエンザにかからないように早く予防注射をうちに行こうと心に決めました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマス灯

Sn3f00050001 クリスマスの灯りを作りました。1つはシンプルでシックに。もう1つの方は実は製作中にろくろから落ちて折れたところどうにかくっついて復活しました!!!あなの空いた箇所にデコレーションをしたところ可愛らしく仕上がりました。サンタさんが無事プレゼント届けてくれるように祈ってギャングと玄関に飾りました(^0^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »